パソコンで『マイツール』のソフトを使いだしたのは、1995年だ。

このソフトは使う人次第で如何様にもなるのが特徴で、自分の知り
たい資料を作り分析する、また経営の指針に使うことが出来る。そ
れは分っていても出来ていない私にとっては宝の持ち腐れ状態だ。

OA大会は日頃の資料を発表し皆で感想を述べる。主催のヨウさん
の尽力で信楽での開催となった。勉強出来るチャンスが向こうから
やってきたわけだ。

各地からおいでいただく以上、前座で何か発表しなければと、2月
から5月までのかまーとの森のランチメニュの注文数を入力した。

S(ソートする)とG(グラフで表す)まで作る。ランチは全体の
65%を占め、カレーの2種類はほぼ同数、意外にワッフルが多いな
ど他愛のないものを発表する。

「V(原価)とM(利益)は口で言ってないで表に入れなくちゃ」
とヤジが入る。付け焼刃的資料を反省するが、多いに参考になった。

あっという間に1日が終わり多羅尾温泉へ移動する。集まられたの
意欲的な面々だった。「夜中の3時までする」は本当で、宴会後
はコテージに移ってマイツールの研鑽に勤しんだそうだ。

私は新潟から紅一点の参加・マスダさんと2人部屋に戻り、少しだけ
マイツールを教わったあと、おしゃべりに興ずる。何年かぶりの再
会でも、MG仲間は時間の隔たりを感じない。

マスダさんは、大雨なら宿までの道が川になる、山の中の『いろり
~な』さんに前泊された。食事も美味しい。興味を持ったヨウさん
は、早くも「次のOA大会の宿はここで」とおっしゃっている。

2018.0609